酒田市 新築 一戸建て 全国の建築家の設計による家づくり|ASJ庄内スタジオ

作品

イメージ
イメージ

    on house

    竣工 平成27年12月
    建設地 酒田市
    設計 東海林健
    (東海林健建築設計事務所)
    構造・階数 木造・2階
    撮影 村井勇

    写真をタッチすると左下に表示します

    Gallery

Message

敷地に建つ2階建ての3つの白いボックス、そしてその中間の高さで3つのボックスを繋ぐ深い軒。
on houseは各々の自由な居場所を確保しつつ、家族の気配を感じられる家として設計されました
軒が室内に伸びた内庇は、それぞれ自由な時間を過ごす場であるボックス(家族)に繋がりを意識させたもの。そして、飾り棚や間接照明などとして活用され、色どりを与えています。
南東に広がる庭に面し、ウッドテラスと大きな開口が設けられたリビング・ダイニング。
家族団欒の場に、深い軒越しのやわらかな光があふれ始めています。

<<< 前へ作品一覧へ次へ >>>

全国の建築家とのネットワークで、お客様の期待にお応えします。

Studio works

鶴岡の家 鶴岡の家
敷地周囲の豊かな環境、南側の大きな開口部は自然な風や緑を室内に招き入れます。
朝日のつつむ家 朝日のつつむ家
松林を抜け、東へゆっくり下る土地に建つ平屋の家。
通り土間の家 通り土間の家
農業を営むご両親の住む主屋、その隣に息子さんご家族の家が建ちました。
on house on house
敷地に達つ2階建ての3つの白いボックス、そしてその中間の高さで3つのボックスを繋ぐ深い軒。
日向ぼっこの家 日向ぼっこの家イメージ
日の光を十二分に家の中で感じられるよう計画された日向ぼっこのできるお家です。
距離をつなぐイエ 距離をつなぐイエイメージ
2世帯住宅の距離をつなぐイエ。2家族の生活をより豊かなものにしていくお家です。
方形屋根のいえ 方形屋根のいえイメージ
一つ屋根の下で家族が暮らしていることを互いに感じながらの新しい生活おくれるお家です。
月と暮らす庵 月と暮らす庵イメージ
季節ごとの月と田園の風景を楽しみ、心と体をリフレッシュすることが出来るお家。
3ホワイトボックス家イメージ 3ホワイト家イメージ
廻りの視線を気にする必要のない開放的なリビング・ダイニングが特徴なお家です。
JGH JGH
廊下や個室は、ジャングルジムのような多くの小さな四角い開口で結ばれています。
四季に遊ぶ家イメージ
四季の移り変わりを楽しみながら、趣味を楽しむご夫婦の時間を重ねる家。
暖炉へとつづく家 暖炉へとつづく家イメージ
暖炉を中心に北から南へ一直線にのび、テラス戸とウッドデッキで室内が庭と一体となるよう設計されています。
SSS SSSイメージ
名前の由来は、お客様のイニシャル、建設地、平面計画がSの字の形をしているから。
らせんに広がるイエ らせんに広がるイエイメージ
中央の正方形の角に、4つの正方形がさらに配置された平面計画となっています
大屋根の家 大屋根の家イメージ
L型の平面の両端を結んでカットされた切妻屋根が特徴的な家です。
スタジオサイトー・リニューアル スタジオサイトー・リニューアルイメージ
重要な素材となったのが、レンガ調タイル、アンティークフローリングそしてアンティークドアの3つ。
楽雪の家 楽雪の家イメージ
積雪の多い最上郡に4つのキーワードを軸として設計、平成24年11月に完成しました。
Dog Courtのある家 Dog Courtのある家イメージ
赤川の花火と桜並木を見ながら愛犬と暮らす家が完成しました。
STEP HOUSE STEP HOUSEイメージ
家族で長い時間を過ごすリビング・ダイニングを採光、通風の有利な2階に、個室を1階に配置。
連格子の家 連格子の家イメージ
格子戸は家の内外に統一感と広がりを与えながら、家族の心を繋げていくでしょう。
桜公園の家 桜公園の家イメージ
春には縁側のある庭や浴室から満開の桜がのぞめるでしょう。
通り庭の家 相生町S様邸イメージ
格子戸は京町家のような通り庭の入口であり、西風を防ぎプライバシーを確保します。
庭をつなぐ広縁の家 庭をつなぐ広縁の家イメージ
広縁は各室と庭につながりを持たせ、部屋の境をとりはらう事でどの部屋からも庭を見渡せます。
鳥海山と暮らす家 鳥海山と暮らす家イメージ
東側には一面水田が広がり、そのむこうには鳥海山が望めます。
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン

日本最大級の建築家ネットワークである ASJ(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)の庄内スタジオは 加藤組が運営しています。

Contact

山形県酒田市、鶴岡市、三川町、庄内町、遊佐町で建築家との自由な家づくりのことなら

ASJ庄内スタジオ
tel:0120-978-005
>>> お問い合わせフォームへ

△Page Top